vol.3


公演日:2021/12/4(土)
16:00開場 16:30開演
公演場所:大塚Hearts Next (東京都豊島区北大塚2-16-8 バロックコート大塚B1F)
料金:一般(ドリンク付)4,500円 / 一般(ドリンク&特典付)6,500円 ※特典付きチケットをご購入の方には、CTO LAB.の新作バンダナ(PICARO TARO作)と、岡田徹作曲「Coqui Song」のStrange Brigadeバージョンが収録されたCD-Rを当日受付でお渡しします。チケットを購入する(Passmarket)

ライブ出演:
CTO LAB.(岡田徹、イマイケンタロウ、polymoog) ( https://ctolab.net/ )
佐藤優介 ( https://sites.google.com/view/satoyusukeweb/ )
Strange Brigade (岡田徹と奇妙な旅団) ※出演者によるこの日限りのスペシャルコラボユニット。ムーンライダーズやya-to-iなど岡田徹関連曲を演奏します!

ミニライブ出演:
サエキけんぞう ( http://saekingdom.com/ )
ジーニアス ( http://genius.main.jp/ )

ゲスト出演:
山本精一 ( http://www.japanimprov.com/syamamoto/syamamotoj/ )

VJ :ポータサウンズ

会場チケットの購入はこちらから → Passmarket

※ このイベントは後日、有料でオンライン配信予定です。
※ このイベントは株式会社エイプリルズが主催する文化庁「ARTS for the future!(AFF)」補助事業です。

live performance

CTO LAB. (シーティーオー・ラボ)

ムーンライダーズの岡田徹、ELEKTELのPolymoog、エイプリルズのイマイケンタロウによって結成されたガジェットテクノポップユニット。
コロナ禍、そして岡田徹の緊急入院を経て、およそ2年ぶりのライブハウスでの復活ライブとなります。

CTO LAB.

Gadget techno-pop unit formed by Toru Okada of Moonriders, Polymoog of ELEKTEL, and Kentaro Imai of Aprils. After the Corona disaster and Toru Okada's emergency hospitalization, this will be their first live house performance in two years.

https://ctolab.net/

佐藤優介(さとうゆうすけ)

福島県浪江町生まれ。ミュージシャン。

Yuusuke Sato

Born in Namie Town, Fukushima Prefecture. Musician.

https://sites.google.com/view/satoyusukeweb/

サエキけんぞう

アーティスト、作詞家、1980年ハルメンズ、86年ムーンライダーズの岡田徹プロデュースでパール兄弟としてデビュー、作詞家として、沢田研二、小泉今日子、モーニング娘。他多数に提供。著書「歯科医のロック」他多数。2016年パール兄弟、本格的な再始動、2020年10月アルバム「パール玉」発売

Kenzo Saeki

Artist and lyricist, debuted as the Pearl Brothers in 1980 with Harmens and in 1986 with Toru Okada of the Moonriders. As a lyricist, he has provided lyrics for Kenji Sawada, Kyoko Koizumi, Morning Musume, and many others. As a lyricist, he has provided lyrics for Kenji Sawada, Kyoko Koizumi, Morning Musume, and many others. He is the author of many books, including "Dentist's Rock. In 2016, the Pearl Brothers will make a full-scale restart, and in October 2020, they will release the album "Pearl Tama. Album "Pearl Ball" to be released in October 2020

http://saekingdom.com/

ジーニアス

歌と踊りのステージ。アイドルや大!天才てれびくんの振り付けも務める。 CTO LAB.のバックダンサーでもある。

GENIUS

A stage for singing and dancing. He also choreographs for idols and the big! He is also a choreographer for Tensai Terebikun. They are also the back dancers of CTO LAB.

http://genius.main.jp/

山本精一 (やまもと・せいいち)

兵庫県出身、京都在住。 オルタナティヴユニット「BOREDOMS」、アブストラクト・ロック実験室「想い出波止場」、擬似ポップバンド「羅針盤」、コズミックダンスバンド「ROVO」、恣意的初期衝動パンクバンド「MOST」、数学的パズルグルーヴ「PARA」他、多数の実験的バンド /ユニットやソロワーク、内外の先鋭的な音楽家とのセッション等で、プレイヤー/ソングライター/コンポーザー/プロデューサーとして、ワールドワイドに活動を展開。ソロ作品としても、「selfy」「クラウン・オブ・ファジーグルーヴ」「ラプソディア」「プレイグラウンド」「CAFE BRAIN」他多数。 また、「MIND GAME」(湯浅政明監督)「殺し屋1」(三池崇史監督)「アドレナリン・ドライブ」(矢口史靖監督)などで映画音楽も手がける。文筆家、画家、写真家としても定期的に作品発表を行っており、著書に『イマユラ』(Pバイン出版)『ギンガ』(リットーミュージック)『ゆん』(河出書房新社)などがある。「文学界」など主に紙媒体をメインにエッセイの執筆も続けている。

Seiichi Yamamoto

Born in Hyogo Prefecture, currently lives in Kyoto. He has been active worldwide as a player, songwriter, composer, and producer in many experimental bands and units, including the alternative unit "BOREDOMS," the abstract rock laboratory "Memory Wharf," the pseudo-pop band "Rashinban," the cosmic dance band "ROVO," the arbitrary early impulse punk band "MOST," and the mathematical puzzle groove "PARA. He has been active worldwide as a player, songwriter, composer, and producer in many experimental bands, units, solo works, and sessions with cutting-edge musicians at home and abroad. His solo works include "selfy", "Crown of Fuzzy Groove", "Rhapsodia", "Playground", "CAFE BRAIN" and many others. He has also composed music for films such as "MIND GAME" (directed by Masaaki Yuasa), "Killer 1" (directed by Takashi Miike), and "Adrenaline Drive" (directed by Shinobu Yaguchi). He is also a writer, painter, and photographer, and has published several books, including "Imayura" (Pvine Publishing), "Ginga" (Litto Music), and "Yun" (Kawade Shobo Shinsha). "She also writes essays mainly for the print media such as Bungakukai.

http://www.japanimprov.com/syamamoto/syamamotoj/

VJ

PORTASOUNDS

ゲームプログラマー、大林 腕(ウデ)のVJユニット(ソロ)。 コンピュータゲームをテーマにしたグラフィックや、 アルゴリズミックな動き付けで制作された映像が特徴。 また、ゲームもプログラムも、音楽とも関係のない、サンプリング、 コラージュ映像を 奇妙にビートに合わせるなど、多面性のあるVJプレイをする。 2000年より東京を中心に、ライブやクラブイベントでのVJとして活動。 ライブでVJを担当したアーティストは、 メトロノーム、HONDALADY、RAM RIDER、DE DE MOUSE、サカモト教授、FQTQ など。 自身のVJ以外での映像制作や、販売された映像素材は、 MAYDAY、WIREなどのフェスやイベント、 国内外さまざまなアーティストのコンサートやテレビ番組の背景で再生された。 飲食と子供靴に目がない。

PORTASOUNDS

VJ unit (solo) of game programmer, Ude Obayashi. The unit is characterized by computer game-themed graphics and images created with algorithmic movements. He has a multifaceted style of VJing that includes sampling and collage images that have nothing to do with games, programs, or music. Since 2000, he has been active as a VJ at live performances and club events, mainly in Tokyo include Metronome, HONDALADY, RAM RIDER, DE DE MOUSE, Professor Sakamoto, FQTQ, etc. The video materials that he has produced and sold outside of his own VJing have been used as backdrops for festivals and events such as MAYDAY and WIRE, as well as concerts and TV programs of various artists in Japan and abroad. He has an eye for food, drink, and children's shoes.

新型コロナ感染防止対策のお願い / 当イベントの取り組み


・感染防止のため、通常よりも入場数を制限して開催いたします。 ・マスク着用のご協力をお願い致します。※着用がない場合は、原則として入店をお断りしますのでご了承下さい。
・感染防止のため、当イベントスタッフにおきましてもマスクの着用をさせていただきます。
 
・他のお客様とドリンクの共有はご遠慮ください。
・店内の衛生管理、全スタッフのこまめな検温、手洗いやうがいを徹底致します。
・ドアノブや手洗い場など人の手が多く触れる箇所のアルコール消毒を徹底致します。

・当日、体調の優れない方はご来場をお控えください。
・ご入場時には手のアルコール消毒、体温計測を実施いたします。  計測結果が 37.5°C以上の場合はご入場をお断りする場合もございますので、あらかじめご了承ください。
 
・開演前、転換中はドアを開けて換気を行います。
・以下の行為は禁止致します。
コール、大きな声での歓声、ダイブ、モッシュなど
・立ち見での開催の予定ですが、 ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)の確保のため、座席での観覧になる場合がございます。
・緊急事態宣言等の発令によりイベント開催を中止する場合がございます。